アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Whitegate Singers のブログ
ブログ紹介
ホワイトゲイト シンガーズのブログです!
zoom RSS

2016年 沖縄旅行・最終日「どらえもんそばと国際通り散策」 について

2017/06/23 18:00
いよいよ都議選 2017が始まりました (^^;)

今の日本で一番安全な豊洲市場への移転を、政争に利用するために無駄な都税を垂れ流した某都知事の本性が徐々にバレてきました。

Amazonでベストセラーになっているこの本の、ユーザーレヴューを読んでいただくだけで、東京ではいま何が起こっているのか!が解りますね。

「気をつけろ、その(都民ファーストまたは無所属の)候補者は(隠れ)民進党!」

ということで、To>都民の皆さま

世界に見られても恥ずかしくない、2020年・東京オリンピックを迎えましょう!



未来の子供たちのために、恥ずかしくない東京を残していきましょう!

& m(__)m


と、話は本筋に戻しまして…m(__)m

長かった沖縄旅行のブログも、おかげさまで何とか最終日を迎えることが出来ることとなりました。

(っとここで、前回に続く…m(__)m)

例年は国際通りの真ん中あたりのホテルを定宿としていましたが、2016年にちょっと自分の趣味には合わないリニューアルをされ、しかも値段が一気に高くなってしまったため、今回はまたゼロからのホテル選びからはじめたのでした。

僕は沖縄は自然も大好きですが、国際通りのめちゃめちゃ軽い観光地っぽい雰囲気が好きなので、八重山諸島や宮古島などの離島に行かない限りは本島の北部方面のリゾートホテルには泊まらずに、常に国際通りのホテルと起点として観光を楽しんできました。

国際通りの中でも、特にむつみ橋交差点近辺がいちばん楽しめる店が集まっているため、その辺りのホテルを定宿にすることで飲食店などもそこを中心に周ることを常としていましたが、ここ1〜2年は少々マンネリ気味にはなっていたところでした。

そこで今回は、思い切って沖縄県庁に近い国際通りでは一番西側のホテルに泊まってみようと思い、「ホテル・ロコアナハ」を押さえてみました。

ここは設備が充実している割にはリーズナブルな料金でしたし、また朝食バイキングが沖縄県でもトップクラスの人気を誇っているところも、今回選ぶ動機になった点です。
(これは確かに大したもんでした。)

この日も朝食を食べた後は、空港に行くまでの間、国際通り近辺をブラブラして時間をつぶすことにしました。

まずはホテルを出てすぐの交差点から。
画像


ホテルの対面の歩道に渡ると、県庁が見えて
画像


国際通りの入り口には、観光ガイドでは必ず出てくる有名なシーサーがあり
画像

画像


その横には、雪塩の店があって
画像


ちゃんとした塩も売ってますが、
画像


宮古島の塩ではないものも売ってます(笑)
画像

画像

(これはこれで買う人がいるんでしょうねぇ… (^_^;))

そして、如何にも国際通りって感じの土産物店を見ながら歩いていき
画像

画像

画像


僕は特に、こういうデザインの看板が好きなんですね〜(^_^)v
画像


まだまだ東の方に向かって、ズンズン歩きます。
画像


こういう造りの店も好きなんですが、なにぶん、冷房が効かないので暑がりの僕にはちょっと…(^_^;)
画像


あとはこういう店を見たりしながら
画像


今や「沖縄限定のがちゃぽん」は、どこでも買えますねぇ(笑)
画像

画像



今朝は朝食を早めに食べてチェックアウトは遅めにしたので、土産物店を冷やかしながらゆっくり歩いてきてちょうどこのおきなわ屋あたりについた頃には、ちょうどいい感じの昼飯の時間になりました。

でそこにあるのは、これ!
画像


ここで今まで食べたのは、看板メニューの「宮古そば」と「ソーキそば」だったのですが、今年は一度は一押しの「どらえもんそば」に挑戦してみようと思い入ってみました。
画像



階段を上ると、
画像

(↑このスナック「愛」ってのがどらえもんと対照的に思え(笑))

階段を上ると、店の入内があります。
画像


最初に来た時に比べると、かなり繁盛していますね。
画像


で、今回頼んだのは、この「どらえもんそば」
画像


僕は、このてびち(豚足)ってのはちょっと苦手だったのですが、沖縄ではメジャーなので一度はチャレンジしてみようと思いつつ今まではちょっと避けていましたが…

下ごしらえがいいのか、調理が上手なのかは解りませんが、これがめちゃめちゃ美味しかったです。

(僕が30年前に食べた豚足の店は、料理下手のところだっただけなのか…(-_-)&(笑))

ここは結構有名店になっているようで、地元っぽいの人も多いながらも、僕と同じように一人で来てる観光客っぽい若いお兄さんやおねえさんも結構いましたよ。

(↑地元っぽい人は、料理が来たらそのまま食べてますが、観光客っぽい人は、料理が来た後は必ず写メをとってから食べてるので違いが解るというか・・(笑))

ちなみに、この辺りで有名な食堂といえば「ゆうなんぎい」という店があるのですが、ここは昨年(ここでの昨年は2015年のことm(__)m)に沖縄そば定食を食べてレベルが解ったので僕はもう行きませんが、場所的にはどらえもんの階段のほぼ対面に店はあります。
画像


この通りの左が「どらえもん」で右が「ゆうなんぎい」です。
画像


国際通り近辺の店はあちこち行きまして、最初は空いてたのに後にどんどん人気店になるにつれ、残念ながら味が落ちたり、値段が上がったりサービスが低下したりして魅力がなくなった店はいくつも見てきました。

最初に客が集まりだしたのは、その店に魅力があったせいだとは思いますが、そのうちに努力しないでも客が来るようになると、どんどんレベルが落ちる…というのは、その店を自分なりにプチ贔屓にしていた自分としてはとても残念なことなのですが、それでうまくいかなくなるような店はしょうがないんだなと思うようになりました。

いいなぁと思って通った店でも、たまたま間をおいていったとき、客が来なくなってる店もあり、それはそれで仕方ないわけですが、めちゃめちゃ繁盛してるようになってる店は、確実に味もサービスも最初のレベルを維持してるかさらに上がってますもんね。

(飲食店は、ホント大変だと思います (^_^;))

このあとは、空港に行くまでのあいだ、しばらくまったりと時間をつぶしに、むつみ橋交差点にある「スタバ」にいってみることにしました。

画像


ちなみのこれが、那覇店オリジナルのタンブラーです。
画像


ここからは、むつみ橋交差点を見ながらまったりと時間をつぶしました。
画像



その後は、スーツケースを預けていたホテルに戻り、空港までモノレールで移動して一気に帰路へとつきました…m(__)m



以上、まる1年もかかってしまった「2016年・沖縄旅行記」を見てくださった皆さま、本当にありがとうございました m(__)m


(次回からやっと、今年の活動編とさせていただきます(^_^;))




にほんブログ村



にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Whitegate Singers のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる